株式会社慶應学術

お問い合わせ先
〒108-0073 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル3階
TEL:03-3453-3846 FAX:03-3457-9633 Email:hoken@keioae.com

医師・薬剤師・看護師の
皆さま

薬剤師賠償責任保険

本制度のメリット

万一の際の充実した補償
薬剤師が行った医療品・商品等の調剤、販売・供給や、業務遂行上の行為により、保険期間中に他者の生命や身体・財物を害したために法律上の損害賠償責任が生じた場合、薬剤師が支払わなければならない損害賠償金を補償します。
また、事故により提訴された場合、応訴のために必要な意見書・鑑定書作成費用を始め、被害者への見舞費用等の補償を行います。
幅広く充実した補償にて万一の際には皆様をサポート致します。

保険料のお支払いは便利な給与チェックオフ
保険料は2月の給与よりチェックオフとなります。

免責金額(自己負担分)が0円
万一、賠償事故が発生して保険を利用頂く場合、被った法的な損害賠償額について、自己負担分の設定はございません。そのため、保険金を満額お支払いすることが可能です。

保険金お支払い例
ご自身の損害賠償額が5,000万円のケース

当方扱いの薬剤師賠償責任保険にご加入の場合

損害賠償額:5,000万円 - 自己負担額:0円=お支払い保険金額:5,000万円

他社保険 免責金額(自己負担分)が100万円の場合

損害賠償額:5,000万円 - 自己負担額:100万円=お支払い保険金額:4,900万円
慶應義塾のインフラを活かした迅速・身近な対応
弊社は慶應義塾の子会社であり、各種インフラ等を慶應義塾と共有しております。住所変更のお手続きや改姓等の異動手続き等の際には院内便を利用した書類のやり取りが可能です。また、内線も通じますので、保険に関して何なりとお気軽にご相談頂くことが可能です。

※ページが開けない場合はポップアップのブロック設定を解除してください。

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、
特定の保険会社名や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。
取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、
ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、
必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。
ご不明な点等がある場合には、弊社までお問い合わせください。
PAGETOP